No Image

「HKET」に弊社CEOジン・リーのインタビュー記事

2018/08/29 gransing 0

2018年8月29日 弊社CEOジン・リーは経済日報のインタビューを受け、家族間遺産相続を確立するための注意と関連費用について話しました。 遺産相続設定と遺言での遺産相続の違いは、その発効時点と資産配分の継続性です。 生前に遺産相続人を指定できる場合、または受益者が一定の条件を満たすことが条件とされている場合に遺産相続の設定が可能となります。しかし設定手数料と継続的な管理手数料は比較的高価であるため、遺産相続を設定する場合には資産を7〜8桁持っていることが望ましい。 家族間遺産相続希望者は、関連する専門家の助言を求めるべきである。  

No Image

【ラジオ番組出演予定】

2018/08/24 gransing 0

2018年8月24日 弊社CEOジン・リーは、RTHK第5放送局のプログラム「長進課程」にてシニア世代への株式ファンド市場投資に関する教育の必要性、リスクとリターンの関係、退職計画の準備などについて話しました。   放送日時は未定となっております。乞うご期待ください!

No Image

【ラジオ番組に出演しました】

2018/08/22 gransing 0

【2018年8月22日】 弊社CEOジン・リー(商界助更生委員会理事)とグランシン証券有限会社チーフディレクターであるケルヴィン・リー氏(商界助更生委員会会長)はメトロファイナンスFM局のインタビューを受け、更生委員会が企業の社会的責任を果たすことの重要性、及び社会復帰を目指す人のコミュニティー再参加にあたっての支援について話しました。

No Image

【TVB新番組出演予定】

2018/08/21 gransing 0

【2018年8月21日】 弊社CEOジン・リーとMPF及び社員福利コミッショナー イーノ・ウォンは香港テレビ局TVBの新番組「萬壽無疆界」(仮)にて年金商品や公的年金と私的年金の違い等についてのインタビューを受けました。 今年11月放送される予定です。是非ご覧ください!

No Image

「etnet」に弊社CEOジン・リーのインタビュー記事

2018/08/10 gransing 0

2018.08.10 グランシンCEOジン・リーは「經濟通」のインタビューを受け、退職間近な市民のためにMPF資産配分方程式を話しました。MPF資産配分は「2:3:5」を薦める。20%:キャッシュファンド、30%:3~5年の中リスクの株式債券ファンドなど、及び50%:5〜6年の株式ファンドである。退職年齢に近づいている労働者は、MPFポートフォリオの投資リスクを徐々に減らし、生活費の流動資金を確保し始めるべきである。その他、高齢者が他に貯蓄を持っている場合は、年金や配当保険の購入を検討することもできる。  

No Image

【FTLife 新商品「IncomePro」発売 】

2018/08/06 gransing 0

8月6日 弊社はFTLife社新商品「IncomePro」発売発表ランチに参加いたしました。 香港ではここ最近年金商品が多く発売されております。FTLifeからも年金商品の登場です! 商品について詳しくお知りになりたい場合はお気軽に弊社までお問い合わせください。 https://www.ftlife.com.hk/en/products/life-insurance/savings/incomepro-annuity-plan.html